HOME > ブログ > 夏の終わりに想うこと

ブログ

< 父を想う  |  一覧へ戻る  |  新年に想うこと・・・ >

夏の終わりに想うこと

長いようで短かかった夏期講習会も終わり、
お母様方から
「お世話になりました。お陰様で・・・」と
教室にごあいさつにいらしたり、
メールやお電話をいただいたり、
とてもうれしく思いました。

こちらこそ、ありがとうございます。
みなさんの温かいお言葉やご理解が
私の支えになっています。

保護者のご要望にお応えし
・夏休みの宿題お助けクラス
・読書感想文講座4期
・理科実験教室2回
・スィーツデコ講座3回
・夏のロボット教室5回
例年の夏期講習会に加え、多彩な講座をご用意し
大変ご好評をいただきました。

特に喜ばれたのが
「らくらく読書感想文講座」でした。
本選びから、ワークシートに沿って
言葉かけをしながら、その子の言葉や想いを引き出し
書き上げていく作業は、楽しいものです。
書き上げ、清書が終わった時には
その達成感を味わい
満面の笑みでハイタッチしました。

お盆あけからは、宿題の助っ人として
額を突き合わせ、調べ学習や新聞づくりをしました。
レポートのお手伝い、作文、絵日記・・・
27日にはすべての宿題を終わらせ、ホッとしました。

今、しみじみ「私はおせっかいだな~」と思いながらも
この満ち足りた想い・・・「やめられないな~」
と一人教室で笑いました。

明日から束の間の夏休みをいただきます。
リフレッシュして、9月から新たな気持ちで
子供達の心の育みに寄り添ってまいります。

images (5).jpg

< 父を想う  |  一覧へ戻る  |  新年に想うこと・・・ >

このページのトップへ